行政書士
徳永法務事務所

日本の経営文化と社風に合ったガバナンスとコンプライアンス体制の構築を提案。
全国各地にて経営者向け講演会、従業員向け講習会の講師を務めています。

経営者・管理職が抱える悩み
そのお悩みに法的・文化的・心理的な解決策を提案します

プロフィール

代表

徳永 浩

特定行政書士・法学修士・佐賀県行政書士会副会長
2002年に徳永法務事務所を開業、企業や団体、公人や自治体の顧問としての活動をメイン業務に据えている。
法律と日本文化の両分野を専門にし、法と文化の関係性を実務に活かす手法を提唱。
国・佐賀県・佐賀市の審議会委員等を数多く歴任。
法律と日本文化、そして経営に関する講演会を年に40本程度開催しつつ、執筆活動も併せ行っている。

主な実績

  • 自治体、上場企業や全国団体、大学等の顧問を務めています
  • 顧問先の半数近くが創業100年を超える老舗や歴史ある団体です
  • 日本人に特有な価値観や心理を利活用した経営手法の提案が受け入れられています
  • 老舗企業をはじめ、多くの企業の企業理念・社是・社訓、行動指針(クレド)の考案をしています
  • 日本人に特有な価値観や心理を利活用した経営手法の提案が受け入れられています

著書

条解 行政書士法

日本行政書士会連合会

私が士業として生きる理由

東京リーガルマインド

リサイクルの法と実例
令和元年10月10日発売
三協法規
現在、2冊を共著にて執筆中です。

私が士業として生きる理由

東京リーガルマインド

こんなお悩みありませんか?

経営陣と従業員の一体感が無い
企業としての理念が社内外に伝わっていない
売上と評価を上げるコンプライアンスの実践方法を知りたい
コンプライアンスやCSRを活用したブランディングに悩んでいる
押し付けコンプライアンス・押し付けガバナンスからの解放で輝く企業へ
コンプライアンスやCSRを活用したブランディングに悩んでいる

代表の略歴

平成08年03月 佐賀県立佐賀西高等学校卒業
平成10年01月 行政書士試験合格
平成12年03月 福岡大学法学部法律学科卒業
平成14年03月 福岡大学大学院法学研究科修了
平成14年04月 徳永法務事務所開業・行政書士登録
平成27年12月 特定付記(行政不服申立手続代理)

学位
法学修士

所属 
佐賀県行政書士会

学会
日本行政学会
法と教育学会
日本生命倫理学会

公職
最高裁判所任命民事調停委員
総務省委嘱電子政府推進員
中小企業庁小さな企業未来会議

佐賀県医療審議会委員
佐賀県消費生活審議会委員
佐賀県行政改善委員会委員
佐賀県立図書館協議会委員
佐賀県高齢者保健福祉推進委員会委員
佐賀県新たな財政支援制度に係る基金事業検討会会員

佐賀市都市計画審議会委員
佐賀市総合計画審議会委員
佐賀市立図書館協議会委員
佐賀市自治基本条例検討会議委員
佐賀市協働指針策定市民会議委員
佐賀市支所再編に係る審議会委員
佐賀市公共事業評価監視委員会委員
佐賀市自治基本条例検証委員会委員

教育
佐賀女子短期大学学長参与

会務
佐賀県行政書士会副会長
福岡県行政書士会特別委員会顧問
日本行政書士会連合会制度調査室室員
日本行政書士会連合会常置委員会委員
日本行政書士会連合会法規監察部部員

受賞
平成24年 佐賀県行政書士会会長表彰(永年)
平成26年 佐賀県行政書士会会長表彰(功労)
平成26年 日本行政書士会連合会会長表彰
平成28年 首相と桜を見る会 於:新宿御苑
平成30年 佐賀県警察本部長表彰

文化
永廉会会主
藤裔会会員
日本詩人クラブ会友
さが連詩世話人代表
佐賀県文学賞十一度受賞
新俳句大賞佳作特別賞受賞
みやざき中央新聞4回連載
きぼう新聞連載コラム執筆者
佐賀新聞「私の紙面批評」執筆者
佐賀市文化振興基本計画策定委員会委員
佐賀市文化振興基本計画推進懇話会委員
佐賀市文化振興財団第三者評価委員会委員

著書・論文等 
学術 「条解 行政書士法」 ぎょうせい(共著)
実務 「リサイクルの法と実例」三協法規(共著)
実務 「特定行政書士業務ガイドライン」 日本行政書士会連合会(共著)
論文 「平等原則と違憲審査基準」 福岡大学
論文 「行政書士制度の現況と行政不服審査法」 行政さが
実務 「監察読本」 日本行政書士会連合会(共著)
教育 「法学部受験の総合的研究」旺文社(共著)
詩集 「八重奏」 創作会議発行(共著)
詩集 「佐賀県文学賞作品集」(共著)
詩集 「2006佐賀県詩集」(共著)
詩集 「さが連詩」さが連詩の会(共著) 

講師活動
法律分野・行政分野・文化分野において講演会・研修会等、年に40本程度

社会貢献
国際連合難民高等弁務官事務所 (UNHCR)
国際連合世界食糧計画(WFP)会員
世界自然保護基金(WWF)会員

講演会のお知らせ

  • 11月17日 東京・渋谷 「行政書士法解説」 クローズド
  • 12月 鹿児島市 「行政不服申立の使い方」 クローズド
  • 12月13日 名古屋市 「行政書士として生きる理由」 クローズド
  • 2月8日 東京・池袋 「行政書士資格活用講演会」 オープン
  • 3月 福岡市 「行政不服申立の実務」 クローズド
  • 注:「オープン」は、どなたでもお申し込みが可能です。「クローズド」は、主催者による関係者のみのイベントであり、その他の方のお申し込みができません。
  • 12月13日 名古屋市 「行政書士として生きる理由」 クローズド

報酬について

相談 25,000円(税別)/30分毎
個別 25,000円(税別)/30分毎
顧問 1か月に1度訪問し、2時間程度の助言・提案を致します。
顧問料については、協議の上決定致しますが、
概ね15万円から30万円を目安とお考えください。
注意 顧問に就任した企業・団体へは毎月伺います。
相談のみ、個別案件のみご依頼の場合は、
基本的に一度か二度の対応で終了致します。
顧問 1か月に1度訪問し、2時間程度の助言・提案を致します。
顧問料については、協議の上決定致しますが、
概ね15万円から30万円を目安とお考えください。

お問い合わせ

お問い合わせは、下記のフォームよりお願い致します。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信